蝶の様に舞う〜FootballManager2007日記〜

SEGAのサッカーゲーム『FootballManager』シリーズの日記と、 たまに思った事、サッカー、音楽に関する日記も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Napoli 1年目 2月 3月 4月 5月~セリエB 閉幕~

【EU圏について】
前回のプレイ日記で困っていたEU圏の国についてですが、
暁 空也さんのご教授により判明しました。
EU加盟国が対象らしいです。

・EU加盟国
ベルギー - オランダ - ルクセンブルク - フランス - イタリア - ドイツ - イギリス - アイルランド - デンマーク - ギリシャ - スペイン - ポルトガル - オーストリア - フィンランド - スウェーデン - ポーランド - ハンガリー - チェコ - スロバキア - スロベニア - エストニア - ラトビア - リトアニア - キプロス - マルタ - ルーマニア - ブルガリア

ルーマニアとブルガリアは07年1月1日よりの加盟なので、おそらくFM2007では反映されてないと思います。

EU加盟国について詳しくはコチラ



vsCesena(Home)
左サイドのピアが負傷により欠場。代わりにナンシーよりレンタル中の19歳Diaを起用。
試合はホームの声援を背に攻めるが、なかなかペースをつかめない。
しかし、28分相手ゴールキックを奪いブッチからムペンザに素晴らしいパスが通り、相手GKが出すぎたところ、ムペンザが交わし無人のゴールを流し込み幸先よく先制。
この後、結局スコアは動かずウノゼロの勝利。
相手にシュート1本打たせてません。
○1-0 ムペンザ

→3位 上位陣は揃って勝利し、4位のMantovaが敗れた為、4位との勝ち点差は12に。

この試合でムペンザが2~4週間の怪我で離脱ヽ(`Д´#)ノ
なんか怪我人が増えてきたー(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)

ソサと契約2年の延長。年棒150M→90Mでサイン。

vsBologna(Away)
ムペンザの代わりにカライオを先発で起用。
そのムペンザの不在が響いてか、開始からボローニャにペースを握られ、
カウンターからもチャンスを作れない。
相手の3-4-3という布陣に対応しきれていないようである。
前半途中に、2トップをサイドに開くように指示を出しサイドハーフの選手にも攻撃的な指示を出す。プレスも全体的にきつく変更。
これにより前線が開いてボールが収まるようになり、サイドハーフがそれを追い越して攻撃の形ができた。そして、28分にカライオのクロスにゼルビーがDFと競り合いながら流し込み、悪い流れの中先制点を奪う。
45分にもカライオのPA内からのクロスにブッチが足で押し込み追加点。
54分にもまたまたカライオのクロスにブッチが押し込み試合を決定付けた。
序盤は苦しい展開だったが、こういう試合に勝てるのは非常に大きい。
○3-0 ゼルビー1 ブッチ2

ブッチセリエB26試合21ゴール。恐ろしいくらいの決定力(;・∀・)
しかも彼は、攻撃の組み立てもしますからねぇ。いやいや・・・恐ろしい。
神様仏様ブッチ様という言葉がナポリの街では有名らしいです(ぇ

↑2位 ユーベの試合がなかったため暫定で浮上。どうせユーベも勝つので、すぐ下がります。


vsTriestina(H)
○3-0 ソサ1 モンテルヴィーノ1 ピア1

vsVicenza(A)
●0-1 相手のFK一発に沈む。

試合内容は書いていたのですが、消えてしまったので割愛w

→2位 ユーベが1試合未消化で首位に浮上。

vsModena(Away)
前回はいいところなしで敗戦したので、今回は久々に試合前の記者のコメントに応え、士気を高める。
試合は、ホイッスル後の1分ピアがサイドを突破しクロス、それを相手DFがクリアミス。これにソサが詰め先制!早い時間で点を奪う。
すると18分ゼルビーが右サイドで粘ってクロスをあげ、それをブッチが角度のないところから合わせ、ゴール!追加点を奪う。
そして、この後ピアのミドルでさらに得点を重ね、快勝。内容的には3点差の試合ではなかったが、ストライカーとGKの差がでた。
ただ、70分から復帰後の初の実戦だったムペンザが5分後に赤マークの負傷(;><)

○3-0 ピア1 ブッチ1 ソサ1

幸い、ムペンザの怪我は大事に至らず((´∀`))


vsArezzo(Home)
最下位のチームとの対戦。
開始から圧倒的に支配するが、ゴールを割れず。
後半に入っても相手の必死のファール&守りによりなかなかゴールが割れない。
70分よりそれまでのショートパス主体の攻めよりロングボール主体にし4-4-2より4-2-2-2に変更する。
すると右AMFで投入した怪我明けムペンザが粘ってブッチがヘッドで押し込み89分に待望の先制点。
90分にもイムホフが追加点をいれ、なんとか勝ち点3を手にした。
○2-0 ブッチ1 イムホフ1

→2位   3位と4位が19P差に・・・・。ほぼ自動昇格決定的((´∀`))


vsPiacenza(Away)
おそらく後半戦の大一番になるであろう試合。
現在3位のピアチェンツァとの対戦。
アウェイながら数字はこっちのほうに分があるようです。
試合はやはり3位のチームだけあって一進一退の攻防。
カウンターから復帰したてのムペンザが2度決定機を迎えるが決めれず。
そして、前半終了。終了間際にマンマークしていた相手のFW怪我。
これで怖い選手が一人減った。。。。
後半、右サイドのピアが負傷退場。ムペンザを右サイドに据え、ソサ投入。
69分相手FKを弾いたボールを相手がミドル!これがナポリDFに当たり丁度相手FWの足元に転がり先制を許す。
3-4-3の布陣にし、同点を狙うが決定機をことごとく外し痛い痛い敗戦。
●0-1

そして負傷のピアが2~4週間の離脱Orz

↓3位 直接対決に破れ3位に。

ピア負傷は痛いなぁ。。。ムペンザを右サイドで使うしかなさそう。


vsFrosione(Home)
最下位のチームとの対戦。前節の影響で士気が下がっているので、快勝してあげておきたい。
ムペンザを右サイドに配置し、カライオとブッチの2トップ。
開始早々、ムペンザのヘッドで先制!そこから完全に試合を支配し、
52分にゼルビーのPK、72分には遂にカライオが今期初得点を挙げ勝利。
良い景気づけになりました。
○3-0 ムペンザ1 カライオ1 ゼルビー1

↑2位 ピアチェンツァが敗れた為、再び2位浮上。

ムペンザの右サイドやっぱり良い(´∀`)これでゼルビーも利き足側の左で起用できるし。


vsBari(Away)
●0-1

vsMontova(Home)
○4-0 ソサ1 ブッチ1 ゼルビ1

→2位

普通にいけば昇格できそうな感じなので、冷やし・・・ではなく’手抜き工事はじめました


残り7試合。
あと10P弱とれば決まりそう(^ω^)

vsLecce(Away)
試合開始からライバルとの試合らしく白熱した戦いになる。
しかし、両者決め手を欠き、後半へ。
53分カウンターから一瞬のすきをつきブッチが相手GKが出すぎているのを見逃さず、
浮き気味のミドルを放つ!これが慌てて戻るGKの手をかすめ先制!
結局、これを守りきり勝利♪
○1-0 ブッチ1

→2位


【契約更新】
契約期間 07年6月30日→09年6月30日(2年延長)
年棒 60M→60M
賃金予算 1,9B→2,35B
移籍予算 30M→110M



【順位 07年3月31日】
07 march
残りユーベ戦を含む6節。
直接対決で勝てば優勝も見えてくるが・・・・。



vsBrecia(Home)
おそらくセリエB上では最も激しいであろうライバル・ブレシアとの対戦。
地図で確認したところブレシアは北イタリアでナポリは南なので、
地理的には遠いんですが、どんな因縁があるのでしょうか・・・・。
試合は引いて守るブレシアに開始早々の2分にPA付近で背にDFを背負いパスを受けたムペンザが反転し、シュート!これが決まり幸先よく先制する。
そして、この後スコアは動かず試合終了。
○1-0 ムペンザ1

DFのクリスがイエローカードの規定枚数に達し次節出場停止。

→2位

セリエA昇格に向け人材発掘の為にドイツ人スカウトを他チームから年棒2,2Mで引き抜き。



vsJuventus(Away)
来ました首位攻防戦。
こんな時に限ってクリスがサスペンション(*´Д`)
仕方ないのでマルドナドを今期初先発で起用。
戦術は前回と同じくパロを徹底的に潰し、厳しいマークとタックルはハード。
プレッシングもMAXです。
序盤からユーベペースだが上手い事ファールでとめている。
耐える時間が続き34分、カウンターからドーンとクリアしたボールに左サイドライン際でムペンザが追いつき中にクロス!これはDFに当たり弾かれるが丁度、ピアの足元へ。
これを丁寧にゴール前のブッチに送りブッチがドフリーで受ける。これをハーフボレーで名手ブッフォンの股を抜くシュート!まさかの先制!
2分後の36分、ゴールキックからピアが受けサイドに流れるブッチにパスを送り、ブッチがコバチを振り切り中へクロス!ムペンザがブームソンの一歩先にでこれを足元で受けシュート!これがまたもや決まりまさかまさかまさかの追加点。ヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人ワショーイ
そういえば、相手はトレゼゲがお休みの様子。
そして、ハーフタイム。チームトークはスリル。
57分中盤でつながれネドベトにミドルで1点差に追いつかれる。
中盤のソングがイエローを貰ってる事からチェックが甘い。しかし、控えには良い選手がいない。
ここで変えるべきか・・・・・変えよう。。
75分同点弾を狙い前掛かりになる相手に対し、カウンターからDFのカンナバロからのボールをブッチが相手DFの間で受けそのままシュート!前にですぎていた名手ブッフォンの手をかすめ突き放す3点目!!!!!!!!
そしてこのままタイムアップ!
みんな素晴らしかった!ヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人ワショーイ
MOMはGKのスペローニみんなにあげたいくらいですけどね。
○3-1 ブッチ2 ムペンザ1

やっぱりうちのFW陣は素晴らしいですね。こんな強豪相手でもキープしてカウンターからは3人でゴール陥れますし。セリエAでも十分やっていけそう。
そして、クリスの代役だったマルドナドも素晴らしかった。次節も先発してもらいます。

試合後、サラジェタ曰くデシャンがドレッシングルームでかなりお怒りだったようです。くわばらくわばら。Ω\ζ°)

→2位 直接対決を制し、勝ち点差1に!優勝・・・・・・あるよ!


vsPescara(Home)
○2-0 ブッチ2
格下相手にホームで磐石の勝利。

→2位 ユーベも勝ちました。


vsGenoa(Away)
試合は完全にGenoaに押し込まれる展開。
しかし、ピアのミドルで先制。
後半にフェゲロアのCKからのヘッドで追いつかれ、そこから反撃に出るが、
シュートはバーに嫌われ引き分けに終わる。
△1-1 ピア

→2位

ここで・・・・・昇格決定ヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人ワショーイ

残り2節を残しての昇格決定です。
インタビューに答える会長も思わぬ快進撃の末の昇格に頬を緩ませっぱなしだった。来期の移籍金ガッツリ頼みまっせぇーщ(゚Д゚щ)

残り2節を残して首位ユーベとの勝ち点差はわずかに1。
全力で残り2試合戦うしかないでしょう。


vsTreviso
既に降格を決めているトレヴィゾとの試合。
前半に2得点を奪い、勝負を決めた。
○2-0 ムペンザ1 ゼルビー

→2位 ユーベも揃って勝利。結末は最終節に。


ポルトガルの伝説的DFのフェルナンドコウトが自由契約で放出されてましたが、
セリエAではさすがに通用しそうにない&コーチにならないみたいなので、獲得を見送りました。

<最終節に向け優勝の条件>
・ユーベが負ける&ナポリが勝つ

・ユーベが引き分ける&ナポリが勝つ

つまりナポリは絶対勝ってユーベが負けるか引き分けで優勝。
ユーベの相手はホームでBari。可能性はなきにしもあらずといった感じでしょうか。

vsSpezia(Away)
いよいよ迎えた最終節。
気になるユーベはホームにBariを迎えての一戦。
なんと開始早々2分に相手FKから先制を許す。。。
しかし、35分カウンターから教科書通りのサイドからのクロスにフリーでゼルビーが合わせ同点とする。
ここで前半終了。
気になる他会場のスコアが表示される・・・・・・Juventus2-1Bari
うーむまだ可能性はある。
後半開始
51分相手オフサイドトラップを突破したムペンザが1対1でシュート!これは弾かれるがブッチがつめて逆転!!
58分相手DFのバックパスをGKがトンネルしOG( ゚Д゚)
敵さえも欺くプレイで試合を決定付けてもらいました。
他会場・・・・ユーベが追加点入れ3-1に・・・・2位決定ぽOrz
ということで普段出ていない選手を投入。
ここで試合終了

○3-1 ブッチ1 OG1 ゼルビー1

→2位 結局ユーベは勝ち、2位でフィニッシュ。ピアチェンツァが同じくAに昇格決めたみたいです。

【セリエB 06/07season 順位】
07 final posion
正直ここまでユベントスに肉薄できるとは思いませんでした(;・∀・)
うちのDFの質は良いとは思いませんが、ユーベDFと失点数が1しか変わりません。
パオロ君やスペローニ君のがんばりなしには語れなかったのかもしれません。

【セリエBゴールランキング】
goal ranking 07


【他リーグ結果】
フランスはリヨン
Aはインテル
リーガはバルサ
プレミアはマンU
ブンデスは・・・・・・マインツ!?!?!?!
なぜかマインツが優勝してます。
選手の能力も軒並み低いのになぁ。

そして、CL決勝インテルvsマンUはスコールズとルーニーのゴールでマンUがビッグイヤーを掲げた。


【チーム内ゴールランキング】

Christian Bucchi 33得点
Emile Mpenza 13得点
Roberto Sosa 10得点
Roberto De Zerbi 10得点
Inácio Piá 6得点
やはりブッチ最強。まさにナポリの首領(ドン)。Mr.Perfectの称号を勝手に贈呈します。


【06/07シーズン選手総括】
ポジション 名前 コメント
GK Julián Speroni(スペローニ 抜群の反応で数々のピンチを救った。
  Gennaro Iezzo(イエゾー 控えながらも立派に代役をこなしチームに貢献。いまだ失点0
DL C Maurizio Domizzi(ドミジー シーズンを通し7.31という高レートが示す通り安定したパフォーマンスをみせた
DC Paolo Cannavaro(パオロ 序盤はミスも目立ったが、次第に頼れるDFに。
DC,DM Chris(クリス 守備はもちろん攻撃の起点にもなった。
DR,DM Hans Sarpei(サルペイ 持ち前の速さを生かし、幾度となくサイドからチャンスを演出。
DM MRC Francesco Montervino(モンテルヴィーノ 控えの予定がすぐにレギュラーの座を奪う。40試合に出場し、中盤をまとめた。
DM Daniel Imhof(イムホフ 途中出場が多かったが、きっちり役割は果たす。来期から完全移籍
DM Alexandre Song(ソング 中盤の守備を一手に引き受けた。序盤こそ軽率なプレーが多かったが、次第に頼れる存在に。
M C Dalla Bona(ダッラボナ レンタル放出
AM RLC Roberto De Zerbi(ゼルビー FKから得点し、パスでチャンスを演出、そして、豪快にゴール前に飛び込み点を奪う。彼から攻撃が始まった。
AM LC Inácio Piá(ピア 終盤には貴重なミドルを何本も突き刺した。またチャンスも数多く演出。
ST Christian Bucchi(ブッチ 説明不要の大エース。来期もお願いします。年齢が気がかり。30歳。
ST Emanuele Calaiò(カライオ 得点を奪えないFW。よくゴール前でパスをする。放出候補。
ST Emile Mpenza(ムペンザ 数え切れない程のチャンスを一人で作り、数え切れない程外した。それでも310Mの価値は十分にあった。
ST Roberto Sosa(ソサ 大事なところでゴールを奪うことができる重要な控え。
※SSはシーズン当初のものです。

【シーズン回顧】
まさかここまで良い成績を残せるとは思っていませんでした。
すべてが上手くいったシーズンでした。少し始めるチームが良過ぎたかなとも思っています。
やはりFW陣、特にブッチの得点能力と、シーズン通して大怪我がなかったことが大きかったのではないかと思います。
セリエA挑戦がんばるぞー

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
現在、約2ヶ月単位で日記作成していますが、見る人にとってはもっと長いスパンで1つにまとめた方がいいのか、1つを短くして多くした方がいいのか・・。
私的には前者のほうがいいかなっと思っているので、少し長めに書いていこうと思います。


それと、このブログ毎日30人以上の方に見てもらってるんですよね(;><)
本当にこんなにたくさんの人に見てもらい嬉しい限りです。
もっと良い物を書かなきゃと思った今日この頃でした。

スポンサーサイト
  1. 2007/03/03(土) 19:53:55|
  2. Napoli 1年目〜FM2007日記〜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Napoli 2年目 6月7月8月~セリエAに向け準備~ | ホーム | Napoli 1年目 12月 1月 ~セリエB 真っ赤なお鼻の.....~ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://footballmanager.blog93.fc2.com/tb.php/13-0c51f5fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★Hot Item★

管理人のオススメ(各商品画像クリック後、商品画面に飛べます。)


『ヒストリー オブ フットボール VOL.1(DVD)』   『マンチェスター・ユナイテッド・オフィシャルヒストリー 1878-2002(DVD)』>   クラシックダービー#ACミランvsインテル・ミラン

最近の記事

FootballManager

プロフィール

Hendrikse

Author:Hendrikse
フットボール、音楽好きの自称NEET。
好きなバンド:The Used,Fall out boy,Weezer,The Hush Sound,Hellogoodbye,Panic! at the disco,blink-182
好きな選手:高原直秦、他海外で活躍する日本人選手
好きなチーム:高原が所属するクラブ・・・Jスポーツしか観れないんで必然的にw


FC2 Blog Ranking

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。